Top
<   2017年 09月 ( 3 )   > この月の画像一覧
by たいたい

事の本質
2017年 09月 28日
そのフルーツケーキには、たくさんの柑橘系フルーツとキウイやブルーベリー、パイナップルに桃、そして、ほんの少しのイチゴがのっていた。
イチゴは見るからにその色の美しさ、つまり彩のために乗せられたと思われる。
パティシエは言う。
「これは、フルーツケーキだ。」
けれど、店のオーナーは言う。
「いや、それじゃ売れない。イチゴケーキとして売ろう。」
パティシエは言う。
「仮にフルーツと言うのが漠然としていて売れないというのなら、オレンジケーキでもいい。いや、そうするべきだ。」
すると、オーナーは言う。
「内容なんてどうだっていいんだよ。イチゴケーキのほうが一般受けするだろう?」
でも、本当にそれでいいのか。
たしかに、買ってもらえなければフルーツケーキのおいしさは伝わらない。
けれど、パティシエは彩のためにイチゴをのせたのだ。
決してそれがメインフルーツではなく、彩のために乗せたのだ。
イチゴケーキなんて嘘じゃないか。
イチゴケーキだと思って食べた人は、絶対に満足感を得られない。
大衆の好みに合わせる、それは商売としては大切なことだと思う。
でも、それを作った職人の気持ちは?
イチゴケーキと言うネーミングを信じて買ったお客さんの気持ちは?
私はきっと生涯オーナーにはなれない。そして、それでもいいと思って生きてきた。
でも、店は、店の商品は私の物ではないことも事実。
どこまで折れたらいいのか悩むところだ。

[PR]
by たいたい by taitaifromichon | 2017-09-28 23:34 | | Comments(0)

いたずら心
2017年 09月 20日
我が家はマンション住まいなので、ムスコは学校から帰ってくると、まずマンションのエントランスでインターホンを鳴らす。
今日もいつもの時間にインターホンが鳴り、息子の姿が見えたので、黙ってロック解除しエントランスを開ける。
そのまま玄関に向かい、鍵を開けてから物置部屋でしばし片づけをしていると、ムスコが帰ってきた。
「かーちゃん、ただいまーーー!!」
いつもなら、おかえりと返すところだけど、ちょっと考え事をしていたので、返すタイミングを失ってしまう。
「かーーーちゃーーーん!たーーーだーーーいーーーまーーーーー!!!」
ちょっといたずら心に火が付いた。
リビングにバタバタを足音を立てて走るムスコ。
「かーちゃん?」
リビングに私がいないことを確認すると、トイレのドアやお風呂のドアをバタバタ開けては閉める。
「かーーーーぁーーーーーちゃーーーーぁーーーーん!!」
物置部屋を少し覗き(ここで奥まで覗かないところがムスコの詰めの甘いところ)、寝室を覗き、ベランダを覗く様子のムスコ。
その度に、「かーちゃん」を連呼。
「かーーーーーちゃーーーーーぁーーーーーん!!!!!!」
大きな声で叫んだあと、しばしの静寂。
そして。
「かーちゃんがいなくなちゃったぁよぉーーーーー。うわぁーーーーーーん!!」
大泣き。
急いで、「ここ、ここ!」と出ていくと、顔をくしゃくしゃにしながら走ってくるムスコ。
「ごめん、ごめん」と謝ると、大きな声でわんわん泣きながらぎゅっと抱きついてきた。
小学生になって生意気なったと思っていたけど、まだまだ甘えん坊で可愛い。
どうしようもなく親バカだとは思うけど、「かーちゃんが!”#$%%&&(※文字化けではありません)」と泣きながら訴えるムスコがかわいくて、愛おしくて。
お母さんという仕事、いろんなことを犠牲にしなきゃならないけど、子供から与えられるものも大きい。
それも、かなり大きい。
お母さん業も悪くないじゃないかと思った。

[PR]
by たいたい by taitaifromichon | 2017-09-20 21:24 | | Comments(2)

まだまだ
2017年 09月 08日
20歳を過ぎたあたりから毎年、誕生日の前後に婦人科検診に行っているワタクシ。
ムスコが幼稚園に入ってからは、少し前倒しの7月頭になったけど、毎年、欠かすことなく行っている。
今年も7月頭にいつもの産婦人科へ。
検査が終わり、先生の説明を聞く。
すると、先生が一言。
「ここにね、2㎝ぐらいの何かがあるんだよね。」
え?一瞬にして頭が真っ白に。
「筋腫かもしれないし、!”#$%&&’(())・・・(※文字化けではありません)」
もうその後の言葉は頭に入ってこなかった。
これって、テレビでよく見るやつだ。
あれ?もしかして私、癌なの?所謂、子宮癌ってやつ??
いろんなことが頭に浮かんだけど、先生の「2か月後にもう一度検査しましょう。それまでは様子を見ます。でも、体調が悪かったり、何か異変があったら、その前でも来てくださいね。」という言葉を聞き取るのが精一杯で、診察室を後にした。
雲一つない青空を眺めながら道すがら、もし癌だった場合、私は後何年生きられるんだろうとか、私が死んだらムスコはどうなるんだろうとか考えた。
私が死んだら、ヲットは日本に残る理由は何もない。ゆえに、おそらく韓国に戻るだろう。
その場合、もちろんムスコも一緒なわけだ。
余命一年だとしたら、ムスコは小学校2年生。全く韓国語のできないムスコでもなんとかなるかも。
でも、例えば、下手に5~6年なんてことになって、ちょうど中学生なんてことになったら、全く韓国語のできないムスコが韓国という国に上手く馴染めるだろうか。
ダメだ。やっぱり死ねない。ムスコが独り立ちするまでは絶対に死ねない。
そんなことを考えながら家路についた。
頭の片隅にそんな思いを残しつつ夏を過ごし、再検査の日がやってきた。
ドキドキしながら、診察台に座る。
先生が驚いたような声で「あれ?こないだのは何だったんだろう?何も見えないよ?」とか言わないかななどと思いながら、モニターを眺める。
画面には大きさを計る様子が映し出されて、先生が「大きさ、変わってないね」と一言。
ですよね。
場所を診察室に移し先生のお話を聞く。
先生に「痛みとか違和感のようなものはありますか?」と聞かれるも、全くないので、その旨を伝えると、先生は「筋腫のようなものなので、日常生活に不都合がないなら、このままにしときましょう」と一言。
癌じゃない・・・・んだよね?
「先生、癌じゃないんですよね?私、まだ死ねないんですけど。」
すると、先生は「癌とは考えにくいです。」
「筋腫から癌になるということもないですか。」
「癌は最初から癌です。筋腫から癌にはなりませんよ。」
肩の力がふっと抜け落ちた。
「100%癌じゃないんですよね?」←しつこい
すると、先生はしばし沈黙した後、「100%とは言えません。でも、これまで見た症例で考えると、癌ではないと思います。ただ、それを証明するには細胞を取るしかないんですが、見た限り細胞診をするレベルではないと思いますよ。もちろん、どうしても検査したいということであれば、取ることも可能ですが、どうしますか。」とおっしゃる。
そして、このケースでも極まれに実は癌だったというケースがあるので100%ではない、と加えられた。
そういえば、月9のコードブルーで藍沢が「医療に100%という絶対はない」って言ってたっけ、などとどうでもいいことを思い出した。
なんだかすっきりしない言い方だったけど、先生が癌じゃないっていうなら癌じゃないんでしょう。
全てのモヤモヤがなくなったと言ったら嘘になるけど、たぶん癌じゃない。
これから先しばらく(一生?)は、こいつと一緒に生活しなきゃ。
次の検査までどうか悪さしないでおくれ。
私はまだまだ死ねないんだから。

[PR]
by たいたい by taitaifromichon | 2017-09-08 12:08 | | Comments(0)



Since 2001.1.11  Copyright(c)2001-  Taitai All Rights Reserved
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
はじめまして。たいたいです。
こんな奴です。期間限定でこんなのもやってます。
どうぞよろしく。

ハジメマシテの皆様、記事の内容と関係ないコメントの皆様は、最新の記事にコメントくださいませ。
最新のコメント
❏マナ八さん: 私も自..
by taitaifromichon at 20:57
↑は子の学校の話ね。 ..
by マナ八 at 20:24
❏マナ八さん: 今気が..
by taitaifromichon at 21:24
お届けシステム ないよ..
by マナ八 at 21:38
❏豆バァちゃん: ほほ..
by taitaifromichon at 18:18
いやらしい母ちゃんやな。..
by 豆バァ at 06:15
❏マナゴローさん: で..
by taitaifromichon at 09:42
生ゴミて(笑) 成長し..
by マナシロー at 12:53
❏ミンミンさん: ミン..
by taitaifromichon at 20:58
たいたいさん、修行の旅お..
by ミンミン at 17:03
以前の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
リンク
++ブログな皆様++

BlogPeople


++ブログじゃない皆様++

青空の方法

絵日記でも書いてみようかMAIDO

韓国男児と結婚する方法

紅茶にうめぼし

コスモス通り2115番地マナ子の家

Gold

*Syusyu House*~Syuri

skin by たいたい
ASPアクセス解析

無料・カウンター